淡路島一棟貸しの宿『のびのび日和』の夢の田舎をつくるプロジェクト

南あわじ市の灘・阿万地域で、拠点と地域資源を活かした仕事をつくり、人を呼び込もうとしています!

6月のあまなだガーデンを開催しました!

毎月最初の日曜日は『あまなだガーデン』です。

カフェの営業とマルシェをやっています。

 

f:id:amanada-awaji:20170606112248j:plain

 

 

  • とんぼ玉づくりのワークショップ
  • 玉ねぎ販売
  • 草地家のシャボン玉とはちみつ屋さん
  • チーズケーキ販売
  • 古着販売
  • 藍染販売

6月はこんな顔ぶれで開催しました。

 

 

とんぼ玉はワークショップは、ガラスをバーナーで焼き付けガラス玉を作れます。

キレイな水色とブルーのマーブル模様のとんぼ玉が作れました。

 

f:id:amanada-awaji:20170606112142j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606112146j:plain

 

 

玉ねぎ販売は、A&Hファームさんによる出店です。

「玉ねぎに芽が出てしまうと中が空洞になってしまって、B級品として扱われます」
とのこと。

そんな芽が出た玉ねぎを販売してくださいました。

普通に流通できないものが手に入るというのは、かえってお得で、貴重な気がします。

味は普通のものと変わらないのです。

f:id:amanada-awaji:20170606112817j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606112736j:plain

 

 

おなじみの草地家からは、貴重な日本ミツバチのはちみつとシャボン玉です。

子供たちが嬉しそうにシャボン玉で遊んでいました。

大人も同じく・・・

f:id:amanada-awaji:20170606113047j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606113111j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606113116j:plain

 


高砂の『菓匠みきや』さんが特別にチーズケーキを卸してくださいました。

カフェ利用の方のほとんどが注文してくださったのではないでしょうか。

おしてみんな「おいしいー」と笑顔になっていました。

f:id:amanada-awaji:20170606113436j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606113448j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606114133j:plain

 

 

のびのび日和のリノベーションを指揮した建築家のこあぜさんは、古着の販売をしていました。

こんな感じで自宅であまっているものや要らなくなったものを売りにきていただけたらうれしいですね。

f:id:amanada-awaji:20170606114232j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606114236j:plain

 

 

最後は「藍藍ー」のお店です。

「藍藍ー」は日本人の旦那さんとイギリス人の奥様が手掛ける藍染のブランドです。

のびのび日和の暖簾も染めていただきました。

僕はスマイル柄のTシャツを買っちゃいました。

f:id:amanada-awaji:20170606114353j:plain

f:id:amanada-awaji:20170606114357j:plain



とても楽しい時間でした。

次回も7月第一日曜日に開催です。

ランチを食べに来つつ、遊びにいらしてください!!

f:id:amanada-awaji:20170606114706j:plain

 

www.nobinobibiyori.com