読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淡路島、夢の田舎をつくるプロジェクトby『のびのび日和』

南あわじ市の灘・阿万地域で、地域資源を活かした仕事をつくり、人を呼び込もうとするプロジェクト。

大人と子供が体当たりでイナカを遊ぶ『のびのび部』発足

淡路島のイナカを遊ぶ『のびのび部』発足します!

のびのび部は、淡路島の灘・阿万地域をフィールドとした部活動。

南あわじの元気いっぱいのミカンやビワを育てながら、現地を思いっきり遊びましょう!!

現地のマルシェイベントに参加したり、海で遊んだり、地元の知り合いを作って訪ねたり・・・

いつもの生活とは別の居場所、新しい体験を手に入れられますように。

 

f:id:amanada-awaji:20170406211132j:plain

f:id:amanada-awaji:20170417141917j:plain

f:id:amanada-awaji:20170417142758j:plain

f:id:amanada-awaji:20170417142128j:plain

 

のびのび部の活動

 

みかん・ビワの育成

毎月第1、第3土曜日に農作業をします。

自分たちで育てたみかんを食べたり、大切な人にプレゼントしたり・・・最高ですよ!

農作業後はみんなでご飯も食べましょう。

イベント

随時 農作業に付随して、ピザ釜づくりやバーベキューなどのさまざまなイベントも開催する予定です。

現地のマルシェイベントにも参加可能。

ときにオフ会も 現地に行かないときでも神戸などで部員が集まる飲み会やお茶会をしましょう。

野望はさらに!

夢は広がって 活動が盛んになってきたら、現地の特産品を使った商品開発などもしたいですね。

より多くの方に来てもらえるように、店舗の誘致などもしていくつもりです。

 

運営ポリシー

  • 活動は、行けるとだけ行き、興味のあるのだけ参加するスタイルいきましょう。ゆるく、楽しくをモットーに。
  • あくまで自主的な遊びです。自己責任で楽しんでください。
  • 部費は、毎年更新で月額500円です。
    小学生以下は無料。家族会員は何名でも1000円。
    法人会員のご希望は別途ご相談ください
  • 現地への交通費や食材の費用などは部費に含まれません。各自ご負担をお願いします。
  • 活動日の夜や前日の金曜日など、のびのび日和が空いているときは特別価格で泊まれます。
  • 部長と副部長は1年任期。在職中は部費なしです。

 

 

こんな方をお待ちしています!

  • 土や自然に触れる機会を作りたい方
  • お子さんをしなやかで感受性豊かな子に育てたい方
  • 思いっきりわいわい遊ぶ仲間が欲しい方
  • 田舎暮らしに興味のある方、田舎とのつながりが欲しい方
  • DIYなど、自分でできることを増やしたい方

 

 

【申込み・お問合せ】

お問合せやお申込みは、以下にメールまたは電話をください。

お気軽にお声がけください。

担当:與田(よだ)

 

メールの方は、cafe@nobinobibiyori.com へ

お電話の方は、0799-20-5062 へ

 

 

www.nobinobibiyori.com

 

 

古民家の宿にブランコまで出現!?

のびのび日和に遊び心のあるものを置きたいなぁ、と思っていたところです。

そこにブランコが思いつきました。

選んだのはハンモックに似た雰囲気のブランコです。

 

 

f:id:amanada-awaji:20170409141746j:plain

f:id:amanada-awaji:20170409141753j:plain

 

子供たちは喜んではしゃぎます。

 

 

f:id:amanada-awaji:20170409141804j:plain

 

大人だって(笑)

あー気持ちいとつぶやき、そのまま眠りに落ちていきました。

 

お泊りになった方は心地よいユラユラをご体験ください!!

 

 

www.nobinobibiyori.com

南あわじの遊びどころと味を研究!

のびのび日和の運営に関わってくれているメンバーを集めて話し合う『ちゃぶ台会議』を開催しました。

 

今回のテーマは『地図づくり』です!

のびのび日和に泊まってくださった方に、面白い場所や美しいポイント、おいしい食材を仕入れられるところ・・・などをお教えできるようにしたいと思って企画しました。

 

f:id:amanada-awaji:20170407180442j:plain

 

みなさんいろんなところをしっていて、オススメを話し合っているうちに熱が帯びてきました。

おかげでいい情報がたくさん集まりました。

通り一遍のガイドブックとは一味ちがう地図ができそうです。

 

 

その後は恒例のお食事会。

今回は手巻き寿司です。

 

 

f:id:amanada-awaji:20170407180517j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170407180555j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170407180423j:plain

 

 

お客さんに楽しんでもらえるようにいろいろと取り組んでいます。

みなさん、お待ちしております!!

 

f:id:amanada-awaji:20170407180459j:plain

 

www.nobinobibiyori.com

 

南あわじ市、灘でビワの袋がけです!

今日はのびのび日和の運営メンバーで、灘の農園のお手伝いをしました。

ビワの袋掛けです。

 

f:id:amanada-awaji:20170406211132j:plain

 

まず、多くなり過ぎたビワを間引きます。

このままでは数が多くなる一方で、あまり大きく育たないとのこと。

 

バランスや大きさを見ながら何を残すか決めます。

実に、虫に食べられた跡がないかもチェックポイントです。

 

f:id:amanada-awaji:20170406211201j:plain

f:id:amanada-awaji:20170406211222j:plain

f:id:amanada-awaji:20170406211313j:plain

 

 

 

そして残った実を袋をかけます。

太陽が直接当たると商品にはならなくなってしまうそうです。

袋の中で守られることで、きれいな仕上がりになるのでしょう。

なかなか手間のかかるヤツです(笑)

 

昨年は冬に気温が下がりすぎてビワは壊滅状態となりました。

でも、今年は美味しいビワが食べられそうです。

楽しみですね。

 

f:id:amanada-awaji:20170406211555j:plain

f:id:amanada-awaji:20170406211608j:plain

 

 

www.nobinobibiyori.com

 

人をダメにするソファー(笑)置いちゃいました!!

こんにちは、のびのび日和の奥村です。

 

私たちの宿は、
「お客さんに心ゆくまで淡路島の田舎でのびのびくつろいでいただきたい」
お宿です。

 

だから、ついつい買ってしまいました。

クッションソファーを!

別名「人をダメにするソファー」(笑)

 

f:id:amanada-awaji:20170404103606j:plain

 

 

あまりにリラックスできる心地よさから起き上がれなくなり、いつしか廃人化してしまう・・・

こんな恐怖のソファーでもあるのです。

 

クッションソファーに座って(寝そべって?)本読みながらくつろいで、ときに窓の外の田園風景を眺めてたら・・・もう極上の幸せではないでしょうか?

 

f:id:amanada-awaji:20170404103632j:plain

 

 

のびのび日和のホームページ

www.nobinobibiyori.com

あまなだガーデン開催しました!!

あまなだガーデンを開催しましました!!

 

f:id:amanada-awaji:20170403102833j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170403103028j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170403102923j:plain

 

 

のびのび日和のカフェをオープンし、カレーやパスタをご提供。

この時期の特別メニューとして、デコポンのゼリーもご準備。

とても美味しかったです。

 

f:id:amanada-awaji:20170403103012j:plain

f:id:amanada-awaji:20170403103052j:plain

 

 

また草地家による「ちみつとシャボン玉の店」と「A&Hファーム」さんもご出店いただきました。

f:id:amanada-awaji:20170403103357j:plain

f:id:amanada-awaji:20170403103429j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170403103446j:plain

 

f:id:amanada-awaji:20170403103510j:plain

 

シャボン玉で子供たち。

日本ミツバチのはちみつを食べた方は、「なんじゃこりゃ!?」と固定概念を打ち消す美味しさに驚いていらっしゃいました。

 

f:id:amanada-awaji:20170403103603j:plain

f:id:amanada-awaji:20170403103658j:plain

 

 

A&Hファームさんからは新鮮なお野菜と乾燥玉ねぎを販売いただきました。

特筆すべきは、乾燥玉ねぎがたくさん売れたことでしょう。

いい商品だけど、それがなかなか伝わらない、と感じていらっしゃたそうです。

それがあまなだガーデンでは大ヒット。

 

正直、そんなに商品を並べても売れないのでは・・・と僕は心配していましたが、余計なお世話だったようです。

対面販売の力を実感した出来事です。

 

f:id:amanada-awaji:20170403103751j:plain

 

 

あまなだガーデンは、引き続き毎月第一日曜日に開催する予定です。

人と人がほのぼのと交われる場になればと思っています。

ぜひ、出店にご興味のある方はお声がけください。

プロの方でない方も大歓迎!

「家にたくさんあまっているものがあるから売りたい」なんて動機で十分ですよ。

 

あまなだガーデン、はじまります!

 

4月2日にあまなだガーデンを開催します。

「市」のようなものをイメージしています。

 

f:id:amanada-awaji:20170326112626j:plain

 

 

フリーマーケット的な交流販売の機会になったり、
食事やお茶を楽しんでいただければと思ています。

これから毎月第一日曜日に開催するつもりです。

 

 

あまなだガーデンは、
「普段受け身の立場の方が、逆に仕掛ける側にまわる機会になれば」
と思って企画しました。

受け身というのは、消費者として買う側だったり、
誰かが狙ったとおりの体験をする側です。

でも、受け身でいるだけではバランスが悪く、
ときに提供側にもなれれば
より楽しくなるのではないでしょうか。

「こんなもの作ってみよう」とか

「こんなことで楽しませよう」とか。

さらには、
「うちにはこれがあるから、売れちゃうかも??」

こんな感じでいろいろ企んでもらいたいのです。

 

企む人が増えたら、地域は面白くなるでしょう。

また、観光などで外から遊びに来た人だって何かを感じるはずです。

 

 

最後に僕らの下心もお伝えしておきましょう(笑)

 

イベントを開催することで、
いろんな方との出会いができることを願っています。

とくにカフェや飲食店、
土産ものの販売などをやってくれる人と出会いたいですね。

のびのび日和のキッチンは空いているし、
敷地にも余裕があります。

最近の夢は、
海岸に抜けるあの通りに
ドーナツ屋さんを誘致することだったりします。